Weblog

FireGesturesはマウスを動かしてFirefoxをコントロールするだけが能じゃない

FirefoxFireGesturesを入れて,マウスでぐりぐりやっている.そのFireGesturesの設定をちょいといじってFirefoxをちょっとだけ使いやすくしたので,メモ書き程度に.

マウスの右ボタンを押しながら,マウスを動かすのは基本中の基本だが,マウスのボタンやホイール,キーボードを組み合わせてマウスで動かすことでFirefoxのコントロールができることを最近知った.その中から設定したものを紹介する.

ツール→アドオン→FireGestures→設定と順にクリックすると設定ウィンドウが出てくるが(ジェスチャで設定画面が出るようにも設定できるが,今回は省略),ウィンドウ上部の「詳細」をクリックすると,キーボードやホイール,マウスボタンとの連携を設定できる.これでワシが設定したのは次のとおりだ.

FireGesturesの詳細設定ウィンドウ

ワシの場合は,マウスのボタンの押す順でタブをs左右に動かすように設定している.左ボタンを押しながら右ボタンを押すと右のタブに移動し,左のタブに移るときは左右のモーションを入れ替える(右押しながら左で左のタブに移動).これは,ノートPCのFirefoxで特に使うのだが,マウスがない状況でFirefoxを動かすときによく使っている.こうすることで,ノートPCで無理やりボタンを押しながらカーソルを動かす芸当をかまさずにスマートに出来ると思っている.

Shift,Ctrlキーとの組み合わせは,2つ以上のリンクをいっぺんにタブで開いたり,リンク先を保存するように設定している.こうすることで,大量のリンクを開くのに余計な手間をかける必要がなくなる.

この設定自体は,PCの環境であるとか,閲覧するページの種類によって設定を変えることがある(about:configを開いて設定することもある).大量のページを見るのに,できるだけ短い時間で処理したいので,こんなことになっている.もしかするとこれより早くする方法はあると思うが,今のところはこれで落ち着いているだけの話なんだけどね.

作成時間:
2010年6月18日 午後1時44分
タグ:
イベント / 同人
このページのURL:
http://www.kiryushiki.net/log/2010/06-18-01.html
前のエントリ:
コミックマーケット78にサークル当選しました
次のエントリ:
コミックマーケット78についてのお知らせ