Weblog

Ajaxを使った実験

先週,CSS Nite vol.4でAjaxの入門レベル講演を見て以来,少しずつではあるがAjaxをぽつぽつと使い始めている.Ajaxとは,JavaScriptとXMLを使ってデータのやりとりをする技術のことをいうが,ページのリロードなしでデータのやりとりをするため,軽快なWebアプリケーションを開発できる.Ajaxを使ったサイトといえば,Google MapsやMicrosoftのポータルサイト・start.comで見ることが出来る.

CSS Nite当日にもらったレジュメを見ながら,サンプルプログラムを書いてみたものの動かないので,見直してみたらプログラムの記述ミスを発見してショックorz.まーよくある話だ.サンプルではPHPのサンプルコードを記述してあったが,テキストファイルに書き直してもきちんと動くことを確認した.

なお,CSS Niteで配布されたレジュメはH2O Spaceで配布している(期間限定っぽい?).

今後の実験課題としては,IEでもきちんと動作するAjaxを作れるようにしたいところ.

作成時間:
2006年1月26日 午後11時34分
タグ:
JavaScript / Ajax
このページのURL:
http://www.kiryushiki.net/log/2006/01-26-01.html
前のエントリ:
Thunderbird 1.5リリース
次のエントリ:
Ajaxを使いやすくするためのJavaScriptライブラリ