Weblog

OpenOffice.org 2.0日本語版リリース

via: フリーのオフィススイート「OpenOffice.org 2.0.0」,日本語正式版も公開Internet Watch

オープンソースのオフィスソフトとして知られるOpenOffice.orgの最新版である2.0がリリースされました.

前のバージョンであった1.xでは「Writer」「Calc」「Impress」「Draw」の4つが含まれていましたが,バージョン2ではそれらに「Base」「Math」が新たに搭載されました.ちなみに「Writer」「Calc」「Impress」「Base」は,Microsoft Officeの「Word」「Excel」「PowerPoint」「Access」に相当するソフトです.OpenOffice.org独自の「Draw」「Math」は図形作成,数式作成の機能を搭載しています.

2.0のベータ版では,言語パックを追加インストールする必要がありましたが,正式版では言語パックをインストールせずに単独でインストールできるようになりました.

これまではMicrosoft OfficeがOffice Suiteの中心でしたが,現在では様々なOffice Suiteが登場し,製品選択の幅が少しずつ広がってきているといえそうです.

作成時間:
2005年10月22日 午後5時56分
タグ:
Software / Web Service
このページのURL:
http://www.kiryushiki.net/log/2005/10-31-01.html
前のエントリ:
原稿終わったー
次のエントリ:
PHPに史上最悪のセキュリティホール発見