Weblog

iTunes 5の問題についてのメモ書き

via: iTunesの最新版に問題頻発--ユーザーの間で混乱と怒りCNET Japan).

iTunesの最新版である5.0が,「インストールできない」とか「iPodに転送できない」とのトラブルに見舞われているようです.筆者も早速インストールしましたが,iTunes 4.9のみをアンインストールしてからiTunes 5.0をインストールしようとしましたが,どうもうまくいっていない.そこでiTunesに同梱しているQuickTimeも一緒にアンインストールしてから,iTunes,QuickTimeをインストールするとすんなりとインストールできました.iPodを持っていないので,転送できるかどうかはわかりませんが,インストールするまでのところは今のところ問題ないようです.

ここでiTunes 5.0を入れるときに気づいた点をメモ書き程度に記しておきます.

  • iTunes,QuickTimeの旧バージョンの上書きインストールはうまくいかない?
  • インストール前にiTunes,QuickTimeを削除しておく必要があるみたい
  • インストール時には他のソフトは閉じておくと,インストールがうまくいった

バグ報告するときは,使用しているマシン環境,インストール前の時点で入っているソフト,Apacheのようなサービス群,どの時点でバグが発生したか,そのバグはもう一度やったら同じバグが出るかなどを記しておくと,検索エンジン経由で調べに来た人に役に立つと思います.

ちなみに筆者の使うマシンはVaio,OSはWindows XP Home Edition SP2,iTunesのバージョンは5.0.0.35です.

作成時間:
2005年9月14日 午後11時31分
タグ:
Software / Web Service
このページのURL:
http://www.kiryushiki.net/log/2005/09-14-01.html
前のエントリ:
Firefox / Mozilla Suiteにドメイン関連のバグが発見される
次のエントリ:
Mozilla Suite / Firefox上でHTMLの文法をチェックできるプラグイン