Weblog

ミラーサイトを作った

RSS実験のために「桐生式実験場。」を作ったのはいいのだが,プロファイルまで全てを記事として取り扱う,RSS 1.0,RSS 2.0それぞれを配信するなど,実験要素を織り込んでみた.

アーカイブのファイル名をエントリ作成時間によるものと,連番でまとめるのとではどっちが効率的か,というと時間で決めるほうが圧倒的にきつい.始めはどこから取り掛かったらよいかわからなくなるが,ここだ! というポイントを決めると,あっという間に収まりがつくようだ.

静的なHTMLを生成してからRSSを作るわけだが,タブ式のテキストエディタを使っていてもあちこちのファイルを行き来するので,どちらにしても混乱することになる(何だそりゃ).「桐生式。」以上にあれこれいじるファイルが多くなるので,どのファイルを開いて編集するかは,じきに理解出来るようになるだろう.

ちょっと多くのことをいじろうとするとすぐに混乱するオイラだが,本家・「桐生式実験場。」ともどもよろしく.

追記 「桐生式実験場。」は,サイトの移転に伴い閉鎖した.そのかわり,そこで書いていたエントリの一部を,このサイト上で掲載しなおしている.

作成時間:
2005年5月13日 午後11時38分
タグ:
Weblog
このページのURL:
http://www.kiryushiki.net/log/2005/05-13-01.html
前のエントリ:
ミラーサイトでも作っておくか
次のエントリ:
あなたがお使いのメールソフト,大丈夫ですか?