Weblog

コミックマーケット83の反省会まとめ: Remember, C83.

コミックマーケット83の反省会に撤収ついでに行ってきたので,それのまとめ.

今回は,黒子のバスケの脅迫事件に伴う,同作品を扱うサークル参加及び同人誌・グッズ頒布自粛のお願いを準備会からせざるを得なかったことによる悔しさの滲みでた回であった.現段階では犯人が捕まっていないので尚更だが,本来参加できたはずの2日目に便乗犯・愉快犯が出てきたことは残念でならなかった.このことに関して,反省会では黒子のバスケのキャラのコスプレ参加や一般参加者のグッズの装着に関しての質問が出たが,準備会側では犯人の要求以外に関しての行為には特に自粛を求めることは考えていなかったようだ.質問者側は,反省会までは不満に思っていたようだが,不用意に犯人を刺激することにならないかという点に関しては,準備会側は特に禁止・明文化したこと以外はやっていって欲しいというニュアンスを込めたようだ.しかし,ボーダーラインを踏み越えて事件化されてしまえば,ビッグサイトでできなくなる可能性がないとは言い切れないのが微妙なところであろう.

それ以外のトピックとしては,企業ブースに日本マイクロソフト参加が異彩を放っていたことだろう.日本マイクロソフトがただ参加するのではなく,「コミケWebカタログ」がWindows Azure上で動いているということもあって,今思えば企業参加するのはある種必然性を持っていたことなのかもしれない.日本マイクロソフトに限らず,異色な企業の参加による企業ブースの面白さが出てくる一方で,企業ブースの申込数の増加・当選率の低下を引き起こしているようで,準備会はその板挟み悩まされそうである.

それ以外の主なトピックについては箇条書きで.

作成時間:
タグ:
同人 / イベント
このページのURL:
https://www.kiryushiki.net/log/archives/2013-01-01-01.html
前のエントリ:
今年の夏は「何もしない」
次のエントリ:
今年の夏コミでやろうと思っている企画